剣闘士トシの最近のブログ記事

おはようございます。

折角の日曜日ですが、ここ埼玉は曇天です。

稽古するには良い気温かもしれませんね

皆様はyoutubeの栄光チャンネルをご存じでしょうか?

剣道着の着方や、自社工場の案内・良い剣道具の見分け方など、まだまだこれから沢山UPしていく予定ですが
剣道愛好家にとって興味深い内容ではないかな?という動画をUPしております

その中でも再生回数が多いのが僕たちの稽古会なのですが、栄光武道具では不定期的に稽古会を行っています

決して強さを求める剣道ではないのですが、比較的みんな崩れた剣道はしていないと思います。
見ていない方は是非、ご覧ください。

稽古会と同時にアップしたのが、「社員の使っている剣道具」です。

皆さんは、剣道具を買い求める時に色々と迷いますよね。

どこのどの剣道具が良いのか・・・
価格はいくら位かかるのか・・・

そんな時には、栄光の写真に「貴方はどんな剣道具を使っていますか?なぜその防具を選んですか?」

と、お客様同様に剣道を愛する社員ですので、自分の使っている剣道具はやはり社員も予算内で一番良い物を手に入れたいです。

ですので私達、栄光武道具の一番近くにいるお客様は栄光武道具の社員だったりします。
(勿論、私もその中の一人ですが)

もし、社員の使っているものとご自身の予算等が合わなかったら予算いくらでしたら貴方(社員)だったらどの様な剣道具を選びますか?
と聞いて頂ければ、間違いなく良い剣道具をお求め出来ると思います。

それ以外でも、ご自身の剣道具の求めるコンセプトや拘り等をお伝え頂いても結構です。

私達は剣道愛好家に一番近い剣道具店として自負しております。

是非ご相談ください


宜しくお願い致します







栄光ちゃんねる!youtube

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは

今年は中々梅雨が明けずにジメジメした日が続いていますね。
稽古をするには涼しいのですが、剣道具が乾かない・・・

ところで、みなさん「栄光ちゃんねる」はご存じでしょうか?

以前からyoutubeちゃんねるのアカウントは持っていたのですが、最近力を入れています。

カタログやホームページだけでは伝わらない内容を動画でドンドン配信して行こうと思っています。

取り上げてもらいたい内容なんかあったら是非教えて下さい

youtubeから「栄光武道具」と検索してください
 
いま配信したてのものはこの2本です

↓栄光武道具の海外工場を紹介しています! 剣道具がどの様に出来るか是非見てみてください
 ひとつ一つ手作りで製造しています!


koujyousyokai.jpg




















↓これは面と面布団を縫い合わせている作業工程です。解り易いナレーション付きで見る事が出来ます。
mentoji.jpg



















↓こちらは良い剣道具を選ぶには何処を見ればよいか!
 こっちは可愛い男の子と女の子が会話をしながら説明してくれます。

yoi-bogu.jpg


















↓2人の会話は剣道家が疑問に思っている事ばかり、聞くと納得の話題が沢山あるかも!

mensyoukai.jpg



豪華な稽古

| コメント(0) | トラックバック(0)
先日、大正大学にて豪華な稽古をさせて頂きました。

東倉雄三先生(八段)
若林耕多先生(八段)
橋本桂一先生(七段)
間所義明  (七段)

と私の5人での稽古です。

東倉先生は長身からの真っ直ぐな面が速く、出ハナの面を甲手をシッカリと押さえられました。
海外にでの稽古も多く、めちゃくちゃ剣友の多い先生です
2年前のアジア大会では私が出場したフィリピンチームと決勝で対戦し私とは直接対決はなかったのですが、
見事にやられてしまいました!

若林先生はもう20年以上前からの剣友、お互いまだ20代で若林先生の所属する(鷲宮剣道クラブ)と私の所属する(桜南剣友会)が様々な場所で対戦し、バッチバチ私とも大将戦でやりあった仲です。
ここ数年の強さは別格で構えているだけで厳しいくらいです。
相変わらず、鼻がツーンとする程の面を打ちます。

橋本先生は言わずと知れた有名選手。
この人と基本打ちすると基立ちでも面打ちの後に横に移動するよりも速くぶつかってくるので何回も面にパンチをもらいます!
地稽古でも仕掛けから技の繰り出しが全く予測できず、気が付いた時には打たれてます。
また、面だけじゃ無く、甲手・突き、返し技とどれもバランス良く打てるので手も足もでません。

最後に弟の義明君ですが、若林先生・橋本先生との稽古会を行ってから
打突も強く、懐も深くなり、最近ではお兄ちゃんも相手するのが大変です。

みんな強かった・・・
非常に刺激になりました。

今回は珍しく稽古の話になりましたが、またチョコチョコと書きたいと思います。




66172499_2254758854620646_5142027716849041408_n.jpg


剣道具ハイシーズン!

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは、新年度を迎え新入部員の方々は仮入部から本入部へと新たな場所での稽古
また、これから始める剣道にドキドキ楽しみにしていると思います。

栄光武道具でも部活の保護者会にお邪魔して剣道用品の説明をしています。
今年は新入部員の多い学校と残念ながら殆ど入部希望者がいないという学校とがハッキリと分かれている傾向があります。

年々子供の人数が減っていますので何とも難しい状況ですが、少しでも多くの人に素晴らしい剣道を知って頂きたいと思います。


栄光武道具はご存じの方も多いかも知れませんが昨年フィリピンに栄光武道具の現地法人
「EIKOBUDOGU INC」と立ち上げ、品質の高い製品を自社で作っております。
新規で立ち上げた会社といっても殆どの社員は20年程の経験を積んでいますので腕は確かです。

とは言え、中国やベトナムの様に大きな工場ではないので作る数量も限られております。
また、機械化をあえてせずに昔ながらの製造工程をしているので時間もかかります
しかし、一度大量生産に合わせたラインを構築してしまうと元に戻す事は難しく、製品も荒れてしまうため
手づくりに拘っています。

今年の新入生の剣道具や少年用の剣道具も勿論ここの工場で製造しています。
正直、他の工場から仕入れした方が価格h安く済むのですが、初心者だからこそ、少年・幼年だからこそ
確りした剣道具で身体を守りつつ、動きを妨げない剣道具を提供したいと思っております。

現地も現在フル稼働で頑張っております。

今後とも栄光武道具を宜しくお願い致します




ebi_syasin.jpg


年末から始まりました今回のセール、大変お忙しい中 沢山のお客様にご来店頂き誠にありがとうござました。


本日セール最終日となりましたが、誠に勝手ながら午後3時までの営業とさせて頂きます。 

また、来月も皆様に喜んで頂ける様な企画やイベントも現在考えております。


昨年は海外法人(自社工場)の立ち上げ等で大変忙しく充実した一年でしたが

工場の方は流れに乗るまでにもう少し時間がかかりそうです。

より良い製品が確実に出来てきておりますが生産体制やシステムを更に充実し今よりも確実に迅速にかつ良製品をご提供出来る様
努力していきます。

各店舗におきましても今まで以上にお客様にご満足そして楽しんできただける様に様々な工夫と努力をして参ります。

今年も栄光武道具をどうか宜しくお願い致します。




前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

<< 2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ

  • アウトレット2014 5mmミシン刺
    • 5mm ミシン刺 面
    • 5mm ミシン刺 甲手
  • アウトレット2014 赤蜻蛉
    • 赤蜻蛉 面
    • 赤蜻蛉 甲手
    • 赤蜻蛉 垂
  • アウトレット2014 面
  • アウトレット2014 甲手
  • アウトレット2014 胴
  • アウトレット2014 垂
  • BAK防具 (2)
  • 蜻蛉防具袋・竹刀袋 (1)

最近のコメント

月別 アーカイブ

QRコードはこちら

剣道具・剣道防具の栄光武道具
オフィシャルサイトはこちら