2011年1月24日アーカイブ

総角

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日はブログ二段打ちでーすscissors

 

「総角」って何て読むか分かりますか?

「あげまき」って読むんですが、読めるかぁ〜paperって感じですよねcoldsweats01

 

兜の後頭部分にある紐を結んである所の名称です。

 

この金色の紐の部分です。 

 

ageage2.jpg

 

基本的には結び方自体の事です。「総角結び」という昔の子供の髪の結い方の一つで、死者の霊魂から子供を守る結び方だったらしいです。

 

魔除けの意味がという事で今でも大相撲の幕の下とか神社の幕の下にはこの結び方の房が下がってるんですよ〜。

 

 

魔除けだから鎧に付けるのは分かりますが、後頭部って所が意味深ですよね?

 

これは背中を見せると敵に捕まれて兜を取られるから、あえて「背中を見せない覚悟。」として付けてる意味があるらしいです。

 

 

これは日本人ならではの「むす美」ですよねshine

 

 

みんな「魔除け」と「覚悟」と「縁起」を身につけて戦いに挑んでいたんですね。

 

敵も味方もそれだけ共通な感覚を持っていながら殺し合うって不思議な感じがしないですか?

 

どんな心境だったんでしょう?

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに結び方の十文字は「蜻蛉」とも呼ぶらしいです。

また出てきました「蜻蛉」scissors

 

 

 

 

そんな思いも含めた栄光武道具の看板防具「蜻蛉」

 

近々お知らせがありますsign03

 

 

こうご期待happy01

 

 

 

 

 

 

 

 



こんにちはhappy01

 

今日埼玉は良い天気ですsunめちゃくちゃ寒いですけど・・・

 

 

栄光のカタログにも載ってますが、剣道具によく蜻蛉(トンボ)が使われるのは蜻蛉が「勝虫」とよばれた縁起の良い物だったからなんですね~。

 

じゃあなんで蜻蛉が縁起が良いかと言うと...

前にしか進まず退かないところから、「不転退(退くに転ぜず、決して退却をしない)」の精神が武士に好まれた。という事らしいです・

 

しかも蜻蛉は幼虫のとき甲冑のような姿をしていて、成虫になり獲物を捕らえたまま空を飛ぶ姿の勇ましさから、武士が縁起をかついだといわれているようです。

 

蜻蛉を見てそこまで思うってスゴいですよねsmile 

 

 

 

 

 

 



<< 2011年1月 >>

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ

  • アウトレット2014 5mmミシン刺
    • 5mm ミシン刺 面
    • 5mm ミシン刺 甲手
  • アウトレット2014 赤蜻蛉
    • 赤蜻蛉 面
    • 赤蜻蛉 甲手
    • 赤蜻蛉 垂
  • アウトレット2014 面
  • アウトレット2014 甲手
  • アウトレット2014 胴
  • アウトレット2014 垂
  • BAK防具 (2)
  • 蜻蛉防具袋・竹刀袋 (1)

最近のコメント

最近のブログ記事

月別 アーカイブ

QRコードはこちら

剣道具・剣道防具の栄光武道具
オフィシャルサイトはこちら