トップページ  »  剣道用語集  »  なめし革

用語集

なめし革

動物の革はそのままにしておくと堅くなり濡れたままだと腐ってしまいます。そこで毛や脂肪を取り除き柔らかく強くする方法を「なめし」と言います。原皮を石灰づけ、脱毛、皮の肉面に付着している肉片や脂肪を取り除きます。用途に応じて配合されたなめし剤の槽につけてから、水絞りやシェービング等の工程を経て仕上げた革のことです