トップページ  »  剣道用語集  »  生革(きがわ・なまがわ)

用語集

生革(きがわ・なまがわ)

牛の皮を乾燥させ「すいた」もの。水分を含むと柔らかくなり加工し易くなる。また、乾燥すると非常に硬くなり丈夫な為、剣道の面縁・胴台に使用されています。