トップページ  »  剣道Q&A  »  道衣・袴について  »  道衣の一重と二重ってなんですか?

Q & A

道衣の一重と二重ってなんですか?

刺し子生地に裏地が付いているものが二重(二剣とも呼ぶ)、裏地が付いていないものを一重(一剣とも呼ぶ)と言います。一般的に一重の方が二重よりも薄く軽いです。